スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

幻想に回帰する

夢
夢を見ていた
目の前にあるのは過去
古い日記




○月☆日
軍の勅命により、
ファーイーストダンジョンの調査に向かう。

現実1
○月□日
奥地にてフシギなさなぎを発見、
瘴気の汚染が酷くかなり弱っている。
なんとかならないだろうか?
この地の冒険者に聴いたところ
ヒスイという宝石が中和してくれるようだ。

真実
○月△日
ついにヒスイを手に入れた。
ずいぶんと瘴気が広がっているようだ。
急ぎ妖精の長に届けなければ・・

○月×日
さなぎは、死んでしまった。
後日、
丘の上の木にヒスイと共に埋葬する。




どこかの童話に出てくるような

誰かのために

知らない誰かの笑顔を望む

そんな

そんな夢の世界を夢見てた

昔、昔、

大切な誰かが言っていた

「目を瞑らなくたって
 人は夢をみることが出来る」

リタは、幻想だった






そこに罪はなく

存在することを許されたという事実のみ

起きたのは小さな奇跡

誰かの心に在った

思い出の残滓

リタという名の妖精は

そういう存在だったのかもしれない


忘れないで下さい

私達は繋がっている

私達の思い出は

どこかの誰かが願った

小さな奇跡で紡がれているということを

忘れないで下さい

小さな妖精のことを






どこまでも続く蒼い空を

白い雲が流れていく

その下で一人

いつまでも遠くを見つめていた

青空の下で


~Fin~


















お元気ですか?リタです
お元気ですか?リタです

はいっ
というわけでリタ最終話「幻想回帰」
いかがだったでしょうかー
楽しんでいただけたかな?
そうだったら嬉しいですね♪

ECOでの楽しい毎日の連続でした
きっとこれからも・・
続いていくことでしょう♪

さてさて
この回をもちまして休止しようかな~と思っています

それでは皆様♪
「またいつか、
   この世界のどこかで
       お会いしましょう♪」

またいつかー♪
スポンサーサイト
line

comment

Secret

No title

・・・・お疲れ様でしたっ・・・・・・!

またリタ様の記事が読める日を心待ちにしております。
今はしばし、休憩の時。
ごゆるりと羽を休めてください。

ありがとうございます

>ラフィエ様
いらっしゃいませ~
どうもいつもありがとうございます(ぺこり
予告通りの休止と
予告通りの結末にございます、はい

また機会があればお会いしましょう^^

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
line
line

line
プロフィール

リタ

Author:リタ
ようこそ、私はニンフのリタ
今日はどんな物語を聞かせましょうか?

画像とか文章はECO作ってる会社に著作権があるので
勝手に引用、持ち出しは禁止ですよ?
わかったね?

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
sub_line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
リンク
line
月別アーカイブ
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。